まず黒ずみ(毛穴)の汚れの原因は(古い角質、メイク汚れ、ホコリ)が毛穴に貯まり皮脂と混ざり固まることで黒ずみ(角栓)になります。

保湿が出来ていれば、汚れは排出できますが
肌が乾燥していると、固まって黒ずみ(角栓)になります。毛穴の汚れ、黒ずみは肌の乾燥によるものです!そして、肌が乾燥してしまうのはクレンジング選びを間違っている可能性が高いです。毛穴ケアには、最適なクレンジング選びが必要です。クレンジングで重要なのは洗浄力と保湿力です。今までのクレンジングは黒ずみを落とす洗浄力と肌を乾燥させない保湿力、どちらかを犠牲にしないといけませんでした。
しっかりメイクを落としたいからといって、ゴシゴシこするのは厳禁。大切なのは、肌に負担をかけないようにやさしくなじませることです。正しいクレンジングの仕方は
○1)頬や額などの広い部分は、手のひら全体にクレンジング剤をなじませてからのせ、肌の表面が動かないくらいのやさしい力でまんべんなくのばしていく
○2)目のキワや鼻などの細かい部分は、薬指の先でくるくるとやさしくなじませる
○3)フェイスラインには、手のひら全体でなじませる
○4)クリームの場合は最後にティッシュオフしてからすすぐ
クレンジングはしすぎもよくないししないなんてもってのほかです。。ただし肌と密着したメイクを落とすには、肌に多少の負担がかかります。メイク汚れはきちんと落としつつ、いかに負担を軽減できるかが、美肌を保つ秘訣です。