以前と比べて髪がパサつきやすい、うねりが出てきた、ツヤが出ない、、
そらに加えてカラーのあと頭皮がかゆい、最近カラーがしみるようになってきた、、そんなお悩みありませんか?

原因として、年齢とともに地肌の酸化(カルボニル化合物の)が起こり黄ぐすみが起こりエイジング毛が生えやすい状態になっていることが考えられます。

年齢とともに地肌の抗酸化力が低下さることで、地肌に活性酸素が蓄積します。蓄積した活性酸素により地肌は酸化の一種であるカルボニル化が起こり、その地肌は黄色くくすんでしまいます。

そこでおススメなのがオージュアのスカルプケアシリーズのオーセナム。共通成分のアンジェリカエッセンスが抗酸化力をアップさせ、レスベラトロールが活性酸素を除去してくれます!

さらに抗酸化力のアップには普段の食生活の改善も効果的です。ビタミンEの含まれるアーモンドやかぼちゃ、アボカド、高い抗酸化力を持つレスベラトロールはポリフェノールの一種で赤ワインに含まれるので、取り入れることで抗酸化力をアップさせ、活性酸素を除去できると言われています。

抗酸化力アップの食生活を心がけ、オーセナムで地肌ケアをすることで健康な頭皮をつくっていきましょう!